MOOL hair

神戸市の閑静な住宅街にあるヘアサロンです。
これから出会う相手、向かう場所、天気、その日の気分・・色々なシーンで異なるコーディネート。鏡に映り込むもう一人の自分と、色んな想像を膨らませる時間はとても良いものです。ヘアスタイルは、そんな日々のコーディネートの舵取りをするようなもの。単なる首から上のスタイルを考えるというものではなく、常にその日の背景に合わせて足下から頭の上まで身体の全体を考えていきます。つまり「fashion」です。我々は、洋服を着飾り楽しんでいるような風景を空間にも落とし込みました。ハサミを入れていく様に、自由にカットされた人肌に近いサーモンピンクのペイントWALL。そこに異なる素材を重ね合わせて、羽織るように建築装飾を着せていく。今日もまた、彼らはこの空間と一緒にファッションを楽しんでいるでしょう。

MOOL is a beauty salon in a quiet residential area of Kobe.
This shop design brings back the picture of people who enjoy dressing up.The salmon-pink walls are reminiscent to human skin, and the random shape gives you an idea of haircut with scissors.The superimposed different materials on the walls are just like clothes which the construction wears.You flex your style to suit the situation such as a person to meet, the place to go, the weather, or the mood on the day.The style of hair is sort of like a helm for the coordinates in your daily life.It means that it is not only the style from the neck up, but also the balanced style from head to toe in a coordinated fashion on the day.So that means “fashion”.I am sure that it is delightful to let your imagination run with yourself in the mirror.I hope you will enjoy another “fashion” at this salon.

Project Name
MOOL hair
Use
hair salon / 美容室・ヘアサロン
Location
1-21-2-B1, Mukonosou, Amagasaki-city, Hyogo, Japan 661-0035 / 兵庫県尼崎市武庫之荘1-21-2-B1
Area
95.0 square meters
Date
May. 20, 2013
Client
Noritoshi Matsui / 松井紀利
Constructor
Torenta Co.,Ltd. / 株式会社トレンタ
Lighting
ModuleX Inc. / 株式会社モデュレックス
Graphic
polyphonic / ポリフォニック
Photographer
Yoshiro Masuda / 増田好郎