BARITONE

その一杯を楽しむための会話、いつも頭のなかでシーンを想像します。装飾背景として用いられる「屏風」の機能部分を拝借し、そのシーンの「背景」をつくることにしました。屏風の様に折られる事で表面に奥行きが生まれ、更に正面だけではなく左右に視点を変えることで背景の変化が楽しめるものとなりました。
その一杯を楽しむための会話、いつも頭のなかでシーンを想像します。装飾背景として用いられる「屏風」の機能部分を拝借し、そのシーンの「背景」をつくることにしました。屏風の様に折られる事で表面に奥行きが生まれ、更に正面だけではなく左右に視点を変えることで背景の変化が楽しめるものとなりました。

Project Name
bar BARITONE
Use
bar / バー
Location
3-2-8-3F, Kano-cyo,Cyuo-ku, Kobe-city, Hyogo, Japan / 兵庫県神戸市加納町3-2-8-3F
Area
21.5 square meters
Date
November.15, 2011
Client
Shigekazu Yoshida / 吉田 繁一
Constructor
Takakura Construction Inc. / 株式会社嵩倉建設
Lighting
Ushio Spax Inc. / 株式会社ウシオスペックス
Photographer
Yoshiro Masuda / 増田好郎