WORK FLOW

店舗設計・デザイン・監理の流れ

01. お問い合わせ

まずは、何でも気軽にご相談下さい。メールやお電話だけでも結構です。

02. ご相談(初回無料)

業態、スケジュール、ご予算、客単価、ビジョンなどをお伺いし、平面レイアウト作成やデザイン構想の材料とします。
また、現場に赴き、物件のメリット、デメリットを把握します。

03. 平面プレゼンテーション

ご要望や資料、現地調査の内容を元に、簡単な平面図や模型をご覧い頂きます。
プロジェクトの方向性や設計料に関してご承認頂いた段階で、弊社と設計業務の仮契約を結んで頂きます。
※初回プレゼンテーション代/¥30,000~(キャンセル時のみ清算)

04. 設計仮契約

この時点で着手金として設計料の5%をお支払い頂きます。(最低額¥50,000-)

05. 基本設計-1

プランの検討、デザインコンセプトの構築、素材の選定、イメージパース・模型などを作成・プレゼンテーション致します。

06. 設計本契約

プロジェクトのコンセプトやデザインの方向性に関してご承認頂いた段階で、弊社と設計業務の本契約を結んで頂きます。
この時点で2回目の設計監理料(50%)をお支払い頂きます。

07. 基本設計-2・実施図の作成

建築法規や各種条例に基づき、図面を作成致します。
施工業者への見積り依頼前に何度か打合せをさせて頂き、修正・調整を行います。

08. 見積り依頼

作成した設計図書を基に、数社の施工会社(または1社)に見積りを依頼します。
その後、見積りを比較検討し、価格が適正かチェック致します。予算を超えている場合は仕様等の再検討を行い見積調整を行います。

09. 工事・設計監理

お施主様と施工会社の間で、工事請負契約書を交わして頂き、着工となります。
設計図通りに施工されているか、また、施工上障害が発生した場合、障害にあわせて設計変更のうえ施工業者へ的確な指示 を行い、完成まで全面的にサポート致します。

10. 竣工各種検査・お引渡し

建築検査機関・消防・保健所・警察署などの検査に立ち会います。
また設計側の施工検査、クライアント様の施工検査を行いお引き渡しを致します。この時点で3回目(最終)の設計監理料(45%)をお支払い頂きます。